ホーム > NEWS > 契約内定選手の逮捕について

契約内定選手の逮捕について

2021.01.26

2021年1月26日

このたび、2021年2月1日に契約開始で当クラブに所属が内定しておりました、投手・江島幸二が公務執行妨害容疑で逮捕されるという事案が1月13日深夜、佐賀県にて発生いたしました。現在、同人は釈放されており、任意捜査にて進められております。

火の国サラマンダーズを支援してくださっている皆様や、その他クラブを支えていただいている多くの皆様にご心配をおかけすることになりましたこと、深くお詫び申し上げます。

現時点では、内容について詳細を確認中であり、また、契約締結前の事案ではありますが、今回の事態を重く受け止め、今後の対応につきましても検討を進めております。詳細が確認でき処分が決まり次第、改めてお伝えさせていただきます。
なお、1月29日の体制発表会は欠席とし、2月1日から始まりますキャンプにつきましても当クラブの対応が確定するまでは不参加といたします。

当クラブとして、今回の事態を厳粛に受け止め、法令順守に関する意識・指導を徹底いたします。